Ringビデオの共有とダウンロード

Ringデバイスで録画されたビデオは、Ringアプリを使用して友人、家族、隣人と共有することができます。また、さまざまなウェブやソーシャルメディアプラットフォームでビデオを共有したり、コンピュータやモバイルデバイスにビデオをダウンロードしたりすることも可能です。
ここでは、あなたのRingビデオを共有したり、保存したりするための様々な方法を説明します。
注:Ringビデオを保存および共有するには、Ringプロテクトプランへの登録が必要です。
Ringプロテクトプランの詳細については、ここをクリックしてください。
モバイルデバイスでのRingビデオの共有

  • Ringアプリを開き、左上の3本線をタップします。
  • ダウンロードするビデオがあるRingデバイスを選択します。
  • イベント履歴をタップします。
  • 共有したいビデオまでスクロールします。
  • 最近のアクティビティ画面で、イベントの右端にある矢印をタップします。
  • 右下のビデオの下にあるシェア共有アイコンをタップします。
  • Facebookアイコン、Eメールテキストメッセージシンボル、ダウンロードアイコンが表示されたメニューが表示されます。
  • これらのオプションのいずれかを選択し、画面の指示に従うとビデオを共有できます。

コンピュータでのビデオの共有またはダウンロード
共有

  • ring.com/accountで自分のRingアカウントにログインします。
  • 履歴タブを選択します。
  • 共有するビデオをクリックします。
  • ビデオの右下にある共有オプションの矢印アイコンをクリックします。
  • 画面の指示に従ってビデオを共有します。

ダウンロード

  • ring.com/accountで自分のウェブアカウントにログインします。
  • 履歴タブを選択します。
  • ビデオをダウンロードするには、ビデオの右下にある下矢印アイコンをクリックします。
  • ビデオが自動的にコンピュータにダウンロードされます。

注:ビデオに星印を追加して整理しておけば、重要なビデオをすばやく見つけることができます。ビデオに星印を追加しても、ビデオはダウンロードされません。星印があるビデオは、ビデオ保管期間が終了すると削除されることがあるため、ダウンロードしていない場合は視聴できなくなります。
複数のビデオのダウンロード
次の手順に従って、一度に最大で50本のビデオをダウンロードできます。

  1. ring.comで自分のアカウントにログインします。
  2. 履歴をクリックします。
  3. イベント管理をクリックします。
  4. 保存したいビデオを選択します。
  5. ダウンロードをクリックします。

ビデオはzipファイルとしてコンピュータに保存されます。解凍後は、各.mp4ファイルを個別に開いて閲覧できます。ビデオにはタイムスタンプが付けられています。
重要:コンピュータで初めてRingアカウントにログインする場合、ワンタイムセキュリティのメールが送信され、ワンタイムパスコードの入力が求められることがあります。ワンタイムパスコードは、テキストメッセージとしてモバイルデバイスに送信されます。
テキストメッセージでのワンタイム認証コードの取得については、ここをクリックしてください。
モバイルデバイスでのビデオの共有またはダウンロード
ring.com/accountで自分のウェブアカウントにログインします。
Ringアプリと同じユーザー名とパスワードを使用します。
ダッシュボード画面の左上にある3本線をタップします。

  • 履歴をタップします。
  • 共有するビデオをタップします。
  • account.ring.comの右側にあるURLボックス内の、上矢印があるアイコンをタップします。
  • ビデオを共有またはダウンロードする場所を選択し、画面の指示に従います。

RingチームへのRingビデオの共有
特に興味深いビデオがある場合は、Ringチームに共有することで、広く紹介される可能性あります。

  • ring.com/accountで自分のウェブアカウントにログインします。
  • ダッシュボードタブをクリックします。
  • 左側のサイドバーで、共有したいビデオをクリックします。
  • ビデオの下にあるグレーの共有ボタンをクリックします。
  • Eメールエンベロープをクリックします。
  • ファイルをsubmissions@ring.comに送信します。

共有ビデオの管理の詳細については、ここをクリックしてください。