サードパーティプロバイダーサービスをオプトアウトする

Ringは、お客様のプライバシーおよびセキュリティを尊重しています。お客様一人一人の安心な暮らしをサポートするため、より使いやすく、お求めやすい価格で製品・サービスを提供しています。また、プライバシー保護、セキュリティ対策、個人情報およびデバイスの管理について、細心の注意を払い取り組んでいます。 透明性とカスタマイズ性を高める取り組みの一環として、ウェブおよびアプリの分析、パーソナライズされた広告について、オプトアウトする機能がコントロールセンターに追加されました。

私たちは、ユーザーがアプリケーションをどのように操作・利用しているかを正しく理解し、質の高いカスタマーエクスペリエンスを提供するため、適切な分析サービスを導入し始めました。
お客様の個人情報を販売することはありません。ただし、当社のプライバシー規約に従って、サードパーティのサービスプロバイダーに特定の情報を共有する場合があります。Ringアプリからいつでも設定を調整・変更できます。このサービスは、いつでもオプトインまたはオプトアウトできます。

Ringのプライバシーとセキュリティの詳細については、こちらをクリックしてください。
注: サードパーティの解析サービスは、3P Analyticsと呼ばれることもあります。

Ringアプリのサードパーティプロバイダーサービスをオプトアウトする方法:

  • Ringアプリを開きます。
  • 画面左上の3本線(≡)をタップします。
  • コントロールセンターをタップします。
  • サードパーティサービスプロバイダーをタップします。
    • 「サードパーティサービスプロバイダー」は、「プライバシー情報」の項目内にあります。画面をスクロールし、ご確認ください。
  • ウェブおよびアプリの分析パーソナライズされた広告を有効または無効にすることができます。
    • 青はオプトイン、白はオプトアウトを意味します。